飛騨高山の南の玄関口。自然豊かな地域に、花や紅葉で癒されに訪れてはいかが!
一之宮

◆一之宮町

ここを源とする神通川。文字通りここには天の岩戸など神の住む山とされる位山がそびえる。春には樹齢1200年といわれる臥龍桜が咲き、多くの人が訪れる

久々野町

◆久々野町

くだものの町久々野町。春には果樹園が桃の花でピンクに染まる。あたかも中国の故事に出てくる「桃源郷」を思わせる。残雪の北アルプスが彩りを添える。

朝日町

◆朝日町

美しい天然素材の宝庫。春は美女高原の水芭蕉。鈴蘭高原のスズラン。夏はキャンプ。秋は紅葉。そして冬は一面氷で覆われる氷点下の森が出現。7色のカクテルライトで照らし出される光景は圧巻です。

高根町

◆高根町

「あゝ野麦峠」で紹介され、多くの観光客が訪れます。日和田地区では、長野県の文化の影響を受け数多くの石仏が見られます。チャオ御岳スキー場からは、乗鞍岳、御嶽山の雄大な景色が楽しめます。


高山南観光客誘致推進協議会
〒509-3205    岐阜県高山市久々野町久々野1513   
  電話 0577(52)2270